『飛べるよ! 君にも』

○たった、3分48秒でコーチングが分かる動画

○図で見るコーチングのメカニズム

 

○言葉で説明

☆「コーチング」って?  コーチングのうんちく


 コーチングとは、個人の可能性を引き出すコミュニケーション技術です。
 会話を通してあなたの潜在能力を引き出します。

 語源は、英語の「COACH(馬車)」から来ています。つまりコーチは、コーチングした相手を「目的地」まで馬車で送り届けるお手伝いをする。

 何かあった時に解決する案を出してくれる相談相手ということではなく、頭の中を整理し、潜在意識から自発的な行動を引き出していくパートナーなのです。

 私達コーチは、現実を変えて行く人、結果を出す人、一緒に未来を創る人です。

 


☆コーチングの良さと、出来る事

1:孤独感が和らぐ
 クライアントとコーチの関係には完全な守秘義務があります。人生において何でも話せる人を持てるかどうかは重要です。それが1つの安心感につながります。 

2:頭が整理される 
 コーチからの問いを通して、クライアント自身の本当にしたいこと、今悩んでいることなどが見えてきます。 

3:コミュニケーションが上手になる
 コーチの話の聞き方や、問いかけ方を知り、どういう聞き方がよいかを学べます。コミュニケーションの専門家として、クライアントさんが周りの人達と会話する時のお手本として学ぶ事が出来ます。

4:さらなる高みにもっていける 
 どんなレベルの人であれ、現在のポジションからさらなる1歩引き上げてくれる機会になります。

5:モチベーションを習慣化できる
 自身の癖が分かり、視点の向け方に気がつくことができる。軌道修正できます。

6:課題や問題解決がスムーズにできる
 気になってる障害。心のブレーキを取り外す事が出来ます。

7:現状が変わる
 人から言われたことではなく、自分自身の中から出た「自分軸に基づいた答」で、自分らしくやれる方法が見つかります。大、小問わない始めの一歩です。その確実な一歩が自分の未来を変えて行きます。

8:夢が加速する
 すべて、FB=フィードバック(学び)しかありません。その、学びを通し成長サイクルを早めます。

 
☆チームフローコーチング


 状況によっては、身体を使って表現してもらう場面が出てきます。頭だけでなく全身を使うことで、より良い「気づき」が出やすい為です。身体知に聴くコーチング。

 

 

 ※コーチングは、共同創造のプロセスです。一緒に探求し、新しい未来を創って行きましょう。

 

☆最後に


コーチには守秘義務があるので、聞いた事は絶対に口外しません。そしてコーチは、どんな話でもNOジャッジで聞きます。評価判断したり、価値観の押しつけをしたりはしません。
また、普段のコミュニケーションよりも沈黙を活用することで、話の理解を深めたり、あなたの話の途中で中断スキルを使うことで、一緒に別の見方を探したりすることがあります。
時間管理は、コーチがしますので、時間の事は気にせず安心して話してください。

 

 

 最後までご愛読いただき、ありがとうございます。 ( ^^) _旦~~